雨漏り修理費用の相場

雨漏り修理費用は雨漏りの状態によって工法が変わってくるのが特徴で、状態があまり悪化していないような場合は比較的少額で済む部分保修で対応できますが、被害が広範囲に及ぶような場合には費用負担の大きい大掛かりな工事が必要になります。雨漏りは早期に気づくことができれば雨水の通り道を塞ぐだけで止めることができます。この時原因が亀裂やひび割れである場合にはコーキング材を用いた修繕を行う場合がほとんどとなり、雨漏り修理費用は概ね数万円から10万円程度が目安となります。部分保修に必要な道具はホームセンターで購入することが可能なので自分の手で安価に修繕を行うこともできます。

ですが適切な施工を行わなければ被害が拡大してしまい、かえって多額の修繕費用が必要になる可能性もありますので、自分の手で行う対処は応急処置程度に留めて本格的な修繕に関しては専門家に任せることが重要です。雨漏りの範囲が広範囲に及んでいる場合は大掛かりな工事が必要になり、工事に際しては足場を組む必要もあるため修繕費用は格段に跳ね上がる傾向にあり、また工法によって値段が大きく変動するため相場の振り幅も大きくなりがちです。仮に屋根が傷んでいた場合は下地や防水シートの修繕及び防水塗装だけで済む場合は雨漏り修理費用は概ね20万円から50万円程度の費用となり、足場だけで20万円ほどかかるケースもあります。しかし屋根の状態が悪ければ傷んだ屋根材を全て取り払って新しいものに変える葺き替えと呼ばれる工事が必要とないます。

この葺き替え工事を行うと必要となる費用は100万円を超え、場合によっては200万円から300万円程度かかることもあります。岡山のトイレの水漏れのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です